■マヌカハニーの風味や色・具合の変動についてQ&A
 

【Q】以前に購入したものと風味・色が違います。

 

【A】マヌカハニーは自然から生まれた天然はちみつですので、マヌカ樹木の生育やミツバチの働き・収穫・製造時期など、様々な自然環境によって「味」「色」「濃さ」は、常に変化します。また、人工的に調整された加工品ではございませんので個体によって出来具合や風合いはどうしても変動します。

 

エンジェルビーン・マヌカハニーは、できる限り採れたてを自然に近い状態でそのままお客様にお届けするように努力しておりますので、個体差につきましてご理解頂けますと幸いです。
 

 

【Q】以前のものよりも色が薄いのですが、濃度が薄いのでは?

 

【A】「色の濃い」マヌカハニーを「濃度が濃い・高品質」と、勘違いされる場合がありますが、色の濃さとMGO活性強度や品質は比例しません。マヌカハニーの色が濃くなる主な原因は、マヌカハニーに含まれる高濃度の糖が時間の経過によりメイラード反応が発生して褐変します。

 

本来ならば「収穫直後の自然な色」のマヌカハニーが最も新鮮であり、良質な蜂蜜であることには間違いございません。そのため、エンジェルビーン・マヌカハニーは自然に近い状態でお客様にお届けするように努力しております。

 

なお、お届けする商品は全て、公式MGO(MG)活性検査およびニュージーランド産業省による規格基準に合格したものだけを輸入・販売しておりますのでご安心くださいませ。
 

 

【Q】MGO800+を買いましたが、MGO200+に比べて変な臭いがして美味しくありません。

 

【A】マヌカハニーは高活性になるほどマヌカ特有成分の含有量が増えますので臭みを感じることがあります。

特にMGO400以上〜800+レベルになると、普通の蜂蜜ではなく薬っぽい風味を強く感じます。

 

食べやすいマヌカハニーを希望される場合は、MGO200+までをお選び頂くと美味しくお召し上がり頂けるでしょう。